top of page

【初挑戦】



【Japanese Tea Selection Paris2022】


パリで唯一の日本茶コンクール


日本で代々受継がれてきた伝統文化のひとつ、日本茶。


時代の変化の中でも、人々は常にお茶の持つその価値を


見出だし、様々なシーンで愛され続けてきました。


何時何処で飲んでも、ほっとする


芸術とも言えるこの味を世界に広めたい。


そんな想いから、日本茶コンクール


『Japanese Tea Selection Paris』は生まれました。


今回、はるとなりシングルオリジン


2品種を初出品いたしました。


煎茶普通蒸し部門


【 藪北 YABUKITA 】銀賞


煎茶深蒸し部門


【 冴緑 SAEMIDORI 】銅賞


このような栄誉ある賞を受賞できたことに


大変驚いていると同時に、心から嬉しく思っております。


浅蒸し藪北と深蒸し冴緑は


製法と品種による違いがあります。


鹿児島の小さな茶農家がシングルオリジンで挑戦する!


世界中に日本茶の魅力を届けられる可能性がある。


今回の受賞につきましても、ひとえに


日頃からご愛顧くださっている皆様。


一緒にお茶づくりに取り組んでくれる方々。


関わってくださる本当に沢山の皆様のお蔭です。


心から感謝申し上げます。


これからも、日本茶の魅力をお届けできるように


お茶づくりに邁進してまいります!


はるとなり 永山和博

閲覧数:80回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page